自走BeagleBoard(その3:OpenCVで顔画像認識)

前回の自走BeagleBoardはカメラの画像をOpenCVを通してからブラウザに送っていて、OpenCVを使って画像処理ができるようにしていました。
今回はOpenCVで定番の顔画像認識に挑戦してみました。
プログラムはBeagleBoard上で動いてはいますが、このあたりはOpenCVの世界でWindowsやLinuxでも同じように動作しますのでBeagleBoardだけの話でもないです。

下の映像はROBOCON Magazine No.29(だいぶ古いです)の表紙を映してみたところです。
顔と認識した領域を赤枠で囲っています。
ここまでできれば人の顔を追跡するロボットはすぐにできそうです。
f:id:studio_k:20110806184948j:image

おまけで、笑い男ハッキング機能を搭載しました。(笑)
f:id:studio_k:20110806184945j:image


本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋アプリ ぴよ将棋
[Android] [iOS]

かわいい「ひよこ」と対局する将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。