カテゴリー別アーカイブ: プログラミング

Visual Studio Community 2017をインストールしてみた

「Visual Studio 2017」が正式リリースされました。
早速、Communityエディションをインストールして、Visual Studio 2015で開発していたプロジェクトの例としてK-Shogiをビルドしてみようと思います。

インストーラーは以下からダウンロードできます。
https://www.visualstudio.com/ja/vs/whatsnew/

ダウンロードしたインストーラーを起動すると、以下のような画面が起動します。
今回は「Windows」のカテゴリの3つにチェックを入れてインストールします。

ここで大まかに選択して、「個別のコンポーネント」タブで細かく指定します。
「個別のコンポーネント」タブの内容はデフォルトでインストールしました。

「言語パック」タブは「日本語」がデフォルトで選択されていました。

「ワークロード」タブの「インストール」ボタンをクリックすると、インストールがスタートします。

インストールが完了しました。

早速、VisualStudio2015 Update3で作成したK-Shogiのプロジェクトを開いてみます。
K-ShogiはMFCを使用していますが、MFCはデフォルト設定ではインストールされていません。インストール時に「個別のコンポーネント」タブで「MFCとATLのサポート(x86とx64)」を指定しておけばよかったのですが、インストールされていない場合は以下のようにインストールを促すメッセージが表示されました。

指示に従い追加します。

MFCを追加インストール後、再度プロジェクトを開くと、「ビルドツールが見つかりません」とのメッセージが表示されました。
指示に従い、「プロジェクト」の「ソリューションの再ターゲット」を選択します。

今度は、「インストール コンポーネントがないため、、、」というメッセージが表示されています。
K-ShogiはWindows XPも動作対象にしているため、追加インストールが必要でした。(これもインストール時に「個別のコンポーネント」タブで「Windows XP Support for C++」をインストールすることができます)
「プロジェクト」の「インストールされていない機能のインストール」を選択します。

以上で、正常にプロジェクトを開くことができました。

続いてビルドしてみたところ、問題なくビルドでき、正常に動作しました。(画面は開発中のものです(笑))


Visual Studio Community 2015をインストールしてみた

【2017年3月8日追記】こちらもどうぞ
Visual Studio Community 2017をインストールしてみた

本日(2015年7月21日)、「Visual Studio 2015」が正式公開されました。

もちろん、Communityエディションも公開されています。
CommunityエディションはProfessionalエディション相当の機能が利用できます。
Communityエディションのライセンス条件は「Visual Studio Community 2013」から変わっていません。
以下の条件に合う方は無償でダウンロード、利用ができます。
・個人開発者
・学習、学術調査目的の開発者
・オープン ソース開発者
・中小規模の企業や団体※
 ※PC 台数 250 台未満かつ年商 1 億円未満の企業や団体。当該組織は 5 名まで利用可能。

早速、インストールしてみます。
続きを読む


Visual Studio Community 2013をインストールしてみた

MicrosoftよりVisual Studio Community 2013が公開されました。下記の条件に合う方は無償でダウンロード、利用ができます。
これまでも、機能が制限されたExpress Editionが無償で利用できましたが、Visual Studio CommunityはVisual Studio Professional相当で、機能制限はありません。

学生、オープンソース開発者、非営利団体従事者、小企業(※)、個人開発者が無償で利用可能となります。
上記対象者以外は従来通り、Visual Studio Professional、Premium、Ultimateを購入することとなります。
※PC台数250台未満または年商1億円未満の企業で、該当企業は5名まで利用可能

Visual Studio 2013 Professionalは\6万程度で販売されているものが対象者限定ながら無償公開されたということで、開発者の裾野を広げようというMicrosoftの決意を感じます。

参考リンク:
http://www.microsoft.com/ja-jp/dev/products/community.aspx
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20141113_675880.html

続きを読む