カテゴリー別アーカイブ: コンピュータ将棋

K-Shogi2.9.00リリース!!!

出張中ではんだごてが触れないためというわけではないですが、
約2年4ヶ月ぶりにK-Shogiをバージョンアップしました。
【前のバージョンからの変更点】
64bit版(K-Shogi64.exe)を同梱しています。(β版です)
 ・[思考] 微調整
 ・[UI] "香落ち"と"右香落ち"が逆になっていたのを修正
 ・[UI] 棋譜を読み込んだ場合に最終局面を表示していたが、初期局面を表示するように変更
今回、64bit版を同梱しています。(検証が足りないため、β版としています。)
64bit版は32bit版に比べて約9%速く(Win7 x64 / Corei7-975 3.3GHzの環境にて計測)、メモリを大きく確保できます。
64bit版 vs 32bit版の勝率は65勝51敗(勝率56%)でした。
【調査環境】
   OS : Win7 x64
   CPU : Corei7-975 3.3GHz 
      スレッド数 : 8
      レベル : 中(約2秒/手)
   メモリ設定 : 32bit版:1GB / 64bit版:2GB
       (64bit版はメモリを大きく確保できるということで差をつけました)


K-Shogi VECTORの年間ダウンロードランキング

VECTORの2010年ダウンロード数年間ランキングでK-Shogiが86位になったようです。

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/101225/n101225rank_year_win.html

普段、私も使わせていただいている錚々たるソフトに混じってK-Shogiが掲載されており、とても感慨深いです。

低下気味のモチベーションが少し上昇しました。

[12/27追記] 窓の杜の年間カウントダウンではゲーム部門で8位でした!!
http://www.forest.impress.co.jp/docs/serial/countdown/20101224_416941.html


K-Shogi2.8.00リリース!!!

久しぶりに新バージョンをリリースしました。

http://www.studiok-i.net/kshogi.html

開発ツールをVC++2010に変えたのがメインです。

8/25追記:VC++2010に変えたため、Windows2000は動作対象外となりました。


コンピュータ将棋選手権

明日からコンピュータ将棋選手権も始まりますね。

こちらの方も参加したかったのですが、仕事の都合で参加できない予定でした。

実は仕事の方はなんとかなってしまい、申込みしていれば行けたのでした。。。(ロボカップもあるので、どちらに行くか迷いますが。)

今年は例年に増して大きな動きがありそうですね。参加は出来ませんでしたが楽しみです。


Core i7

Core i7は4つのコアに加えてHyper-Threading(以下、HT)で8スレッド動かせますが、Pentium4の時はコンピュータ将棋にはHTはあまり有効でないとの噂もありましたので、調べてみました。

同じPCで4スレッドと8スレッドで自己対局させたところ、125勝99敗(勝率:55.0%)で8スレッドの方が勝ちました。少なくともK-ShogiではCore i7のHTは有効なようです。

ただし、今回は1台のPCで自己対局しましたが、他PCとの対局では、4コアだとTurbo Boostが効くということもあるかもしれません。

また、4スレッドの場合はSetThreadAffinityMaskで1つおきにコアを使用していますが、私の環境(XP 32bit)では問題なさそうですが、一般的にこのやり方で正しいのか、今ひとつ自信がありません。


64bit化 その2

GA将!!!さんのブログに、Core2の32bitから64bitの速度向上率が25%というレポートを見て、これは試さねばと思い、試してみました。

ついでにインラインアセンブラを使っていたところは、かずさんに教えていただいた__rdtscの利用と、ロックのところはアセンブラに外出しして、64bit対応作業が完了しました。

前回と同じ局面の探索にかかった時間です。(ただし、K-Shogiのバージョンが少し違うので前回の時間とは比較できません)

環境 プログラムの
bit数
時間
Core2 Extreme QX6700(2.66GHz) 2GB
WindowsXP 32bit
32bit 27.9秒
Core2 Extreme QX6700(2.66GHz) 2GB
Windows7RC 64bit
32bit 29.4秒
Core2 Extreme QX6700(2.66GHz) 2GB
Windows7RC 64bit
64bit 28.0秒

Windows7RC での32bit→64bitの速度向上率は約5%という前評判どおりの結果でした。。。残念。

しかもXP 32bitの方が速いので、しばらくはXP 32bit環境で十分という結論になってしまいました。