Nexus 5Xが発表されました!

昨晩のGoogleイベントにて、次期NexusスマホであるNexus 5X、Nexus 6Pが発表されました。
私は旧機種のNexus 5(以下、Nexus 5(2013)と記載します)を使用しているので、Nexus 5XについてNexus 5(2013)と比較しながら感想を書きたいと思います。


旧機種のNexus 5(2013)は2013年11月に発表・発売されましたので、約2年ぶりの後継機となります。
Nexus 5(2013)は廉価でハイスペックということで人気の機種でした。
Nexus 5Xはその後継機ということで発表前には期待が高まっていました。

Nexus 5(2013) と 5X の仕様比較は以下にまとまっています。
Nexus 5 / 5X 仕様比較 : engadget日本版

CPU

Nexus 5X Snapdragon 808 6コア(1.8GHzデュアルコアCPU+1.4GHzクアッドコアCPU) / 64ビット
Nexus 5(2013) Snapdragon 800 4コア 2.26GHz / 32ビット

Nexus 5Xでのベンチマーク等の値は今後出てくると思いますが、同じCPUの機種、例えばLG 4GのAntutuベンチマークの値は50,000前後です。
※Nexus 5XとLG 4Gはディスプレイ解像度が異なります(LG 4Gの方が高い)ので、Nexus 5Xの解像度に合わせる(下げる)ともっと上がるのではないかと思います。
Nexus 5(2013)は35,000前後ですので、かなり速くなっていると思われます。

RAM

Nexus 5X 2GB
Nexus 5(2013) 2GB

Nexus 5X、Nexus 5(2013)共に2GBです。
Nexus 5Xは64ビットCPUですので、それを活かすためにももう少し頑張ってほしかったですね。

ディスプレイ

Nexus 5X 5.2インチ
1920 x 1080
Nexus 5(2013) 4.95インチ
1920 x 1080

画面が少し大きくなりました。個人的には6インチだと大きすぎ、5インチでは少し小さいかなと思っていましたのでベストサイズになったと思います。
解像度は変わりません。この画面サイズではこのぐらいの解像度で十分で、これ以上の解像度ではパフォーマンスが落ちるだけのような気がしています。

カメラ

Nexus 5X 前面 5Mピクセル
背面 12.3Mピクセル
赤外線レーザーオートフォーカス
4K動画撮影
Nexus 5(2013) 前面 1.3Mピクセル
背面 8Mピクセル
光学式手ぶれ補正機能

前面・背面ともに解像度が上がっており、正常進化ですね。

ストレージ

Nexus 5X 16GB / 32 GB
Nexus 5(2013) 16GB / 32 GB

Nexus 5X、Nexus 5(2013)共に16GB / 32 GBです。
今時64GBモデルがないのはどうかと思います。

バッテリー

Nexus 5X 2700mAh
急速充電
Nexus 5(2013) 2300mAh
ワイヤレス充電

手持ちのNexus 5(2013)は(バッテリーがへたってきているということもあると思いますが)1日も持たないので、うれしいポイントです。
また、OSがAndroid 6.0 Marshmallowになることで、改善されるのではないかと期待しています。

10分の充電で最長3.8時間使用できるという急速充電もいざという時に助かりそうです。
ワイヤレス充電ができなくなってしまったのは残念に思う方もいるかと思います。

OS

Nexus 5X Android 6.0(Marshmallow)
Nexus 5(2013) Android 4.4(KitKat)

Nexus 5(2013)は出荷時はAndroid 4.4(KitKat)でしたが、すでにAndroid 5.1.1(Lollipop)にアップデートされており、さらに10月5日ぐらいからAndroid 6.0(Marshmallow)へのアップデートが予定されていますので、互角ですね。

その他

指紋認証は便利そうです。
USB-Cも地味に便利そうです。
Wifiは2×2 MIMOに対応していることで環境によっては速度アップですね。

価格

Nexus 5Xの国内価格(税込)は以下となっています。
16GB : 59,300円 (379USD)
32GB : 63,400円 (429USD)

発表前の噂でUSDでの価格が流れていて、発表直前(9月29日)の為替レートですと120円/USDぐらいでしたので、16GBでは46,000円ぐらいになりそうとの噂でした。
廉価でハイスペックなNexus 5が帰ってきたと話題となっていました。
それが59,300円とは!379USDには税は含まれていないと思うので、税抜き価格54,907円として、レートに換算すると145円/USDになります。
ちょっとUSDとの乖離が大きすぎませんかね?今後、近いうちに米の利上げが想定されているので、円安が進むとの見方でしょうか?

(参考)Nexus 5(2013)の発売時の国内価格(税込)
16GB : 39,800円
32GB : 44,800円

まとめ

以上、スペックは正常進化と言えると思います。
しかし、価格は…。USD価格を見ずに国内価格だけを見ればスペック相当だと思いますが。
Nexus5(2013)のコストパフォーマンスが良すぎたということかもしれません。


Android用 本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋 ぴよ将棋

かわいい「ひよこ」と対局するAndroid用将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。