WiMAXからWiMAX2+に切り替えた

スマホのSIMにはBIGLOBEの格安SIMを使っていますが、ノートPCとタブレット(NEXUS7)用のモバイル回線としてWiMAX2+を使っています。
少し前にWiMAXの年間契約が切れたのでWiMAX2+に切り替えました。
WiMAX2+に切り替えるかWiMAXのままにするか迷いましたが、2015年以降、WiMAXの周波数帯域がWiMAX2+に切り替わっていく予定で、WiMAXのユーザ数によっては使えなくなる状況も考えられますので、WiMAX2+にしました。

2014年11月1日追記
10/27に周波数帯域の切り替わりについて発表がありました。
WiMAXは最大速度40Mbps⇒13.3Mbpsになり、
WiMAX2+は最大速度110Mbps⇒220Mbpsになるようです。
しかし、現行端末のWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14/HWD15/NAD11は220Mbpsには対応しないとのことです。残念。
【参考リンク】
UQのニュースリリース
UQがWiMAX 2+でキャリアアグリゲーション、2015年春から下り220Mbpsに

WiMAX/WiMAX2+は速度制限がない(※)のがよいですね。電波が強い場所であれば自宅でWiMAX/WiMAX2+のみでも十分行けます。
※WiMAX2+では制限がかかる場合があります。詳しくはUQのホームページ等でご確認ください。
以前、WiMAXルーターを持って出るのを忘れてしまい、スマホのテザリングでノートPCを利用した時がありましたが、みるみる通信量を消費してしまい、その月の後半にはスマホは速度制限がかかってしまい困ったことがありました。

WiMAX2+はキャッシュバックの多い、GMOとくとくBBのサービスを使っています。
とくにトラブル等もなく快適に利用できています。

WiMAX2+のエリアも急拡大しているようで、半年ほど前まではWiMAX2+が使えるエリアは大都市圏のみでしたが、どんどんWiMAX2+が使えるようになっています。
私の活動エリアではだいたいWiMAX2+になっていますが、自宅周辺のみがまだWiMAXのみです(>_<)。しかし、2015年1月までにはWiMAX2+になる予定のようですので、楽しみに待ってます。(まあ、自宅周辺ではあまり使いませんが。) (2014年11月1日追記 自宅周辺もWiMAX2+になりました!!!)
WiMAX/WiMAX2+のサービスエリアはこちらで確認できます。




本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋アプリ ぴよ将棋
[Android] [iOS]

かわいい「ひよこ」と対局する将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。