NEXUS5をAndroid5.0 Lollipopにアップデートしました

Android5.0とSMARTalkについて

私のNEXUS5には11/17ぐらいにアップデート配信が来ていましたが、少し様子を見てからアップデートしようと思っていたところ、FUSION IP-Phone SMARTalkがAndroid5.0では動作しないとのことで、「こりゃしばらくアップデートできないな」と思っていました(※)が、なんと、Android標準の電話アプリで、FUSION IP-Phone SMARTalkが使える!との情報で、アップデートに突撃しました。
※Biglobeの音声通話なしのSIMを使用していますので、SMARTalkが使えないと電話ができないのです。


結果、上記のリンクの設定どおりで、発信・着信共にAndroid標準の電話アプリでSMARTalkが使えました。
まだそれほど使っていませんが、音声も特に問題なさそうです。SMARTalkが使えるようになってもこのままでよいのではないかと思ってしまいます。

参考リンク:なんと、Android標準の電話アプリで、FUSION IP-Phone SMARTalkが使える!

2014年12月15日追記
SMARTalkがバージョンアップして、Android5.0に対応したようです!!!
リンク:GooglePlay

2014年12月16日追記
SMARTalkをAndroid5.0版にバージョンアップしました。特に問題なく使用できました。
Android標準の電話アプリでSMARTalkを使えるようにしていた場合は設定を元に戻す必要があります。逆の手順で戻していけばOKです。

Android5.0の使用感など

BiglobeのSIMは起動直後は通信できなかったのですが、しばらくしたら(?)使えるようになりました。
(まだ少ししか使用してませんが)その他には特に問題ありませんでした。
気になる電池の使用量については今後検証していくことにします。
ART(Android Runtime)の効果かアプリ含め全体的なレスポンスは良くなったような気がします。(気のせいかも。2台並べて比較しないと分かりませんね。)

なお、手持ちのもう1台のNEXUS7(2013 wifiモデル)にはまだ配信が来ていません。こちらも配信が届き次第アップデートしようと思います。

2014年11月30日追記
1週間使用してみたところでは電池の持ちは変わらない感じです。(あいかわらず、1日持つか持たないかというところです。)

2014年12月14日追記
再起動後に通信ができない現象はその後も数回発生しています。再起動すれば直りましたので、それほど問題はないです。使用しているSIMがデータ通信専用タイプでSMSが無いせいかも。(でもAndroid4.4の時はそのような現象はなかったです)

2015年1月20日追記
再起動後に通信ができない現象はAndroid5.0.1にアップデートした後も発生しています。お仕事の関係で1日に数回再起動しますが、10回に1回程度の頻度です。

2015年6月1日追記
LTEの接続に時間がかかる問題は5.1.1でも解消されていませんでしたが、以下記事に記載した設定で解消できました。
Android5.xでNexus5のLTE接続に時間がかかる件の解消方法


Android用 本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋 ぴよ将棋

かわいい「ひよこ」と対局するAndroid用将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。