カテゴリー別アーカイブ: Androidアプリ

ぴよ将棋 Android版の棋譜保存フォルダの移動

ぴよ将棋 Android版 ver4.6.6以降では棋譜保存フォルダの場所が変更になっています。
Android11のセキュリティ強化に正式対応するためで、以前の場所にはファイルの書き込みができなくなってしまうためです。
※アプリアップデート後の初回起動時に既存の棋譜ファイルは新しい場所に移動されます。

新しい棋譜保存場所は当方の端末では以下の場所になっています。(端末によって異なる場合がありますが、似たような場所にあると思います)

内部ストレージ/Android/data/net.studiok_i.shogi/files/

ファイラーアプリなどを利用すると、ぴよ将棋アプリを介さず直接ファイルのコピーや削除ができます。
端末の機種変更の際などに棋譜ファイルをコピーする事もできます。


Android11にアップデートしたらぴよ将棋が起動後にすぐに落ちてしまう場合

Android11へのアップデートによる問題

Android10からAndroid11にアップデートしたらぴよ将棋が起動しなくなったという報告を数件頂いています。
ぴよ将棋をインストールし直しても改善しないようです。
他のアプリでも発生しているようで、Android11アップデートの不具合のようです。Googleにて調査中ですので、しばらくお待ち下さい。

【2021/4/8追記】
以下の手順で、「すべてのアプリのキャッシュデータを削除」すると現象が改善されるようです。
 Androidの[設定] -> [ストレージ] -> [キャッシュデータ] -> [OK]
※キャッシュデータを削除すると、アプリによってはデータをダウンロードし直すなどの対応が必要になる場合があります。

【2021/4/23追記】
Android11へのアップデート処理に問題があったとのことで、Androidのアップデートが必要なようです。
Googleとしては調査および修正は完了したとの状態のようですが、実際のアップデートは端末のメーカー次第となりますので数ヶ月かかることが考えられます。早く問題を解消したい場合には上記の「すべてのアプリのキャッシュデータを削除」を行ってください。

【2021/5/18追記】
アプリをアップデートすると(アップデートの内容には関係なく)直る場合があるようです。
ぴよ将棋は1ヶ月に2~3回程度アップデートしていますので、アップデートをしてみてください。(お急ぎの場合は上記のキャッシュデータ削除を行ってください)


ぴよ将棋が起動後にすぐに落ちてしまう

Android側のシステムモジュールによる問題

3月23日に更新されたAndroid側のシステムモジュール(WebView)に不具合があったようです。
Playストアアプリより、「Android System WebView」と「Google Chrome」を最新版に更新してください。

他のアプリでも発生しているようです。
Androidの「WebView」アップデートに問題か ~複数のアプリで起動不能やエラーの報告相次ぐ


ぴよ将棋 棋譜URLをつけてツイートする機能

ぴよ将棋v4.3.5から棋譜URLをつけてツイートすることができるようになりました。
棋譜はファイルがどこかにアップロードされるのではなく、URL内に埋め込まれます。(なのですごく長いURLになりますが、URLはツイッターの文字数にはカウントされません)



ツイートすると下のようにリンクが表示されます。

リンクをリックすると下のようなWEBページが開き、「ぴよ将棋で開く」リンクをクリックすると、棋譜が読み込まれた状態でぴよ将棋アプリが開きます。

なお、棋譜URLには棋戦名と対局者名が含まれます。棋譜コメントや評価値は含まれません。
また、URLの文字列が8,000文字までの制限(※)があり、手数の非常に多い棋譜はエラーになります。当方で試してみたところ、1000手の棋譜はOKでしたが、1500手の棋譜はエラーになりました。指し手によっても変化しますが、1400手ぐらいまでは行けそうです(ぴよ将棋自体は3000手まで読み込めます)。この文字数制限のために、棋譜コメントを含むことができません。
※8,000文字までの制限はブラウザやWEBサーバの設定によって異なりますが、概ね8,000文字まではOKのようです。

棋譜URLをクリップボードにコピーする機能もありますので、他のサイトに投稿する際などにもご利用いただけます。

【5月18日追記】
棋譜リンク画面に【WEB版で開く】機能を追加しました。
PCの場合や、アプリを入れていなくても棋譜を見ることができるようになりました。