カテゴリー別アーカイブ: 電子工作

Maker Faire Tokyo 2014に行ってきました

MFT2014_01

DIYの祭典、Maker Faire Tokyo 2014に行ってきました。
Maker Faire Tokyo 2014は11月23日~24日に、東京ビッグサイトで開催されています。
私は23日に行きましたが、とても盛況でした。
特に子供が多かったように思います。Makers・電子工作が一部のマニアだけでなく一般にも認知されていることを感じました。

面白い展示がとてもたくさんありましたが、その中でも特に気になったものを紹介します。

続きを読む


全方位カメラ(その2)

前回はUSBカメラにロジクールC905を使用しました。このカメラにはオートフォーカス機能が付いているのですが、Windowsではオートフォーカスが効きますが、Raspberry Pi(raspbian)ではオートフォーカス機能が効かずピントが合いませんでした。どうも、カメラからステンレス半球までの距離(約5cm)でピントが合わないといけないようです。反射率の高い鏡ならカメラから鏡までの距離と鏡から対象までの距離でピントが合えばよいようなのですが、ステンレス半球の反射率が低いせいかもしれないと想像しています。実はRaspberry Piの専用カメラでも試してみたのですが、固定フォーカス(焦点距離:1 m から無限遠)のため、やはりピントが合いませんでした。

今回、フォーカスを手動で調整できるELECOM UCAM-DLA200HBK (現時点:¥1,445)を購入して試してみました。

全方位カメラ

結果、WindowsだけでなくRaspberry Pi(raspbian)でもうまくピントが合いました!
画質などカメラとしての性能はロジクールC905の方が上ですが、Raspberry Piで動かしたいので、このカメラを使って画像認識などしてみたいと思います。





mbedでいろいろ試してみた

f:id:studio_k:20121002225231j:image:w320

mbed NXP LPC1768を入手したので、以下を試しました。

①LEDチカチカ

「Getting started」のサンプルにある、Lチカは特に問題なく動きました。

簡単!!

②PCとのシリアル通信

同じく「Getting started」のサンプルにある、PCとのシリアル通信も問題なく動きました。

数行で通信できます!!

③WiiリモコンとのBluetooth通信

BlueUSBというプログラムが公開されていて、そのまま動きました。

f:id:studio_k:20121003231354j:image:w200

感動!!

④PS3コントローラーとのBluetooth通信

PS3_BlueUSBというプログラムが公開されていて、少しの修正で動くはずですが、、、

動きませんでした。。。

コントローラの裏に書いてある”MODEL NO. CECHZC2J”の後ろに”A1″と付いている新しいタイプはうまくいかないとのことです。

僕のコントローラにはCECHZC2JEB1と書かれています。B1なのでさらに新しいタイプということですかね。。。英語版なのも関係あるでしょうか?

惜しいところまで行っているようなのですが。

f:id:studio_k:20121003231448j:image:w200

なお、③④はUSBのBluetoothドングルとして、PlanexのBT-MicroEDR1XとBT-Micro3E1Xを使用しました。