Maker Faire Tokyo 2014に行ってきました

MFT2014_01

DIYの祭典、Maker Faire Tokyo 2014に行ってきました。
Maker Faire Tokyo 2014は11月23日~24日に、東京ビッグサイトで開催されています。
私は23日に行きましたが、とても盛況でした。
特に子供が多かったように思います。Makers・電子工作が一部のマニアだけでなく一般にも認知されていることを感じました。

面白い展示がとてもたくさんありましたが、その中でも特に気になったものを紹介します。


Oculus Riftを使用したフリーフォール体験。人形にカメラが付いていて、落ちる。
MFT2014_03
MFT2014_02

きのこの山とたけのこの里の判別機。カメラで画像認識して、ロボットアームで振り分ける。
MFT2014_07

Oculus Riftで遠隔でネコと遊べる。
MFT2014_09

ディスプレイ上に置いた艦船模型で操作する艦隊戦シミュレーションゲーム。
MFT2014_10

ナウシカのメーベ風コントローラ+Oculus Riftでフライトシミュレータ。扇風機で風も感じられる。
MFT2014_11

ドール用地震シミュレーター
MFT2014_04

LEGOでデザインした室内をカメラで認識、Oculus Riftでウォークスルーできる。
MFT2014_05
MFT2014_06

木のブロックが飛び出して文字や模様が浮かび上がる立体ディスプレイ。ブロック一つ一つにモーターが付いているとのこと。解説⇒Pyoko Pyoko 2
MFT2014_08

レゴでなめこを収穫。
MFT2014_12

大きいサイズの紙にプリントできる自作プリンタ。3Dプリンタ風の機構。
MFT2014_13

九州工業大学の手作り電気自動車。もらったトレノ86を電気自動車に改造。車検も取ったとのこと。
MFT2014_14

以上、Oculus Riftが大活躍のMFT2014、1日目のレポートでした。

関連リンク:Maker Faire Tokyo 2013に行ってきました


本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋アプリ ぴよ将棋
[Android] [iOS]

かわいい「ひよこ」と対局する将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。