Unity5で拙作ゲーム「クエリちゃんのバルーン集め」がやっと動いた。ふぅ。

queryballoon01

前回の記事(【Unity5】ユニティちゃんライブステージ!と拙作ゲームをUnity5で動かしてみた)の続きになります。

前回記事の追記に記載したCharacterControllerの問題を受けて、オブジェクトのスケールをすべて10倍にする変更を行いました。
単純にサイズだけでなく移動速度や様々な位置も10倍になりますので、意外と手間がかかってしまいました。

そんなこんなで、なんとかUnityエディター上では動くようになり、今度はWebPlayer用にビルドしたところ、、、
ビルドにやたら時間がかかったうえ、ビルドの進捗表示が”Building level 0: (7/11 Light Transport | 366 jobs)”のまま(1時間が経過しても)進みません。。。
「Cancel」で停止して、一度Unityを終了しようとしたところ、Unityエディターが落ちてしまいました。
その後、Unityエディターで該当プロジェクトを開こうとすると、Unityエディターが落ちてしまいます。何度開き直してもダメ。PCを再起動してもダメ。
今日はプロジェクトのバックアップを取ってないよ。。。
ふと思いついて、他のプロジェクトを開いてから、再度開き直してみたところ、正常に開きました!よかった~

で、結局、”Building level 0: (7/11 Light Transport | 366 jobs)”の問題は Windowメニュー – Lighting – Sceneタブ の Continuous Bakingのチェックを外すことで、回避できました。
UnityLighting
このチェックが入っていると、ビルド時にBakeが走るようです。(Bakeがうまくいかないということになりますが、Bakeは使っていないので当面は問題なしです。)

まだ、Unity5は安定していない印象ですが、新機能やPRO機能が利用できることと比較すると、お仕事で使用されている方はともかく、ホビーストとしては突き進むしかないですね!

2015年3月15日追記
WebPlayer版を更新しました。
上記のとおり、開発ツールをUnity5にアップしたのと、Unity4まではPROのみだった”Static Batching”オプションをONにしたことで少しパフォーマンスが上がっているのではないかと。
こちらで遊べます ⇒ クエリちゃんのバルーン集め


Query-Chan_license_logo



Android用 本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋 ぴよ将棋

かわいい「ひよこ」と対局するAndroid用将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。