K-Shogi2.9.00リリース!!!

出張中ではんだごてが触れないためというわけではないですが、
約2年4ヶ月ぶりにK-Shogiをバージョンアップしました。
【前のバージョンからの変更点】
64bit版(K-Shogi64.exe)を同梱しています。(β版です)
 ・[思考] 微調整
 ・[UI] "香落ち"と"右香落ち"が逆になっていたのを修正
 ・[UI] 棋譜を読み込んだ場合に最終局面を表示していたが、初期局面を表示するように変更
今回、64bit版を同梱しています。(検証が足りないため、β版としています。)
64bit版は32bit版に比べて約9%速く(Win7 x64 / Corei7-975 3.3GHzの環境にて計測)、メモリを大きく確保できます。
64bit版 vs 32bit版の勝率は65勝51敗(勝率56%)でした。
【調査環境】
   OS : Win7 x64
   CPU : Corei7-975 3.3GHz 
      スレッド数 : 8
      レベル : 中(約2秒/手)
   メモリ設定 : 32bit版:1GB / 64bit版:2GB
       (64bit版はメモリを大きく確保できるということで差をつけました)


Android用 本格派対局将棋 ぴよ将棋
本格派対局将棋 ぴよ将棋

かわいい「ひよこ」と対局するAndroid用将棋アプリ。かわいいけどAIは本格派!
対局後の検討機能や棋譜管理機能も充実!棋譜解析機能も搭載!

「K-Shogi2.9.00リリース!!!」への5件のフィードバック

  1. サポート掲示板にしようか悩んでこちらにしました。
    教えてください。
    TCP/IPのときに Keep alive はなにを送信しているのでしょうか?
    あと、SIKOU.DLLはサポート外でしょうか?
    32ビット版でも選択できません。
    手元の過去バージョンを調べるとVer.2.6.01は選択できて、Ver2.8.00では選択できないようです。

  2. かず@なのはさん、こんにちは。
    KeepAliveは10分に1回の頻度で、空行(\n)を送信しています。
    SIKOU.DLLはこちらの環境では選択できました。
    K-Shogi.exeと同じフォルダにSIKOU.DLLを置く必要があります。

  3. 回答ありがとうございました。
    すみません、SIKOU.DLLは勘違いでした。
    2.6.01のフォルダにSIKOU.DLLが入っていて、他には入れていませんでした。
    KeepAliveは’\n’でしたか。ちょっと処理を見直してみます。

  4. ちょっとバグっぽい挙動を見つけました。
    新規対局で あなた vs TCP/IP として対局を開始し、投了すると %TORYO が2回送られるようです。
    アウトプットウィンドウ表示を有効にすると
    TCP送信:[%TORYO]
    が2行連続で表示されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。